読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

りんごがでている

何か役に立つことを書きます

statisticsにt検定を実装しました

ちょっとHaskellのstatisticsパッケージを見ていたら、統計的仮説検定に何故かt検定が無かったのでチョイチョイと実装しました。 https://github.com/bos/statistics/pull/66 masterの一歩手前のconfidenceブランチに取り込まれましたので、そのうち使えるよ…

HaskellのFusionがあれば速度と抽象化を両立できる

データの分析をする際には配列やベクトルは欠かせないデータ構造です。 大体どの言語にも大体配列は用意されていて、そこにサンプルのデータ等を入れて統計量を計算したり関数に渡して回帰をしたりするわけです。 ベクトルという単位でデータの塊を扱うもの…

Haskellでデータ処理がしたい!

この記事はIIJの@kazu_yamamotoさんの下で、アルバイトとして書いています。 最終的な目的はHaskellでの統計処理やデータ処理のツールを整備しようというものですが、その下調べをした内容をこの記事にまとめています。 ご意見などコメントいただけるとあり…

Haskell Tips (文字列編)

この記事はHaskell Advent 2012のための記事です。(遅れてすいません(ヽ´ω`)) Haskellで実際にプログラムを書く上では、様々なパッケージにある型や関数を利用するのが不可避になります。 そういった便利ツールのうち文字列まわりについて調べたところを、Ha…

モナドトランスフォーマー・ステップ・バイ・ステップ(Monad Transformers Step By Step)

著者のMartin Grabmüller氏に許可をいただきましたので、 Haskellモナドトランスフォーマーのチュートリアルを翻訳したものを公開します。 タイポや誤訳、プログラムのミス等ありましたら、 Twitter宛@bicycle1885かコメント欄までご連絡頂けるとありがたい…

Haskellのパッケージ管理について調べてみた

Haskellやって1年ちょっと経つわけですが、Haskellで使うpackageの管理についてよく知らなかったので色々調べてみました。 対象としては最近Haskellを始めた方やpackage管理についてよく知らないという方向けです、 packageを利用する側からの説明なので、…

Yesodチュートリアルの蛇足(3)

前回に引き続きYesodチュートリアルを先に進めていこう。参考にしているチュートリアルはこちら Haskell web programming 今回は3章Mirrorをやってみる。 こんな入力フォームに"Hello Yesod!"と打つと、そのテキストとテキストをひっくり返した文字列を結合…

Yesodチュートリアルの蛇足(2)

前回の続きを。参考にしているチュートリアルはこちらから。 Haskell web programming今日は2.Echoからやっていこう。YesodはFront Controller Patternをとっている。 つまりYesodへのリクエストはひとつの入り口から入って、そこから各所に割り振られる。 …

Yesodチュートリアルの蛇足(1)

YesodというHaskell製のフレームワークがある。 近々O'ReillyからYesod本(Haskell and Yesod)が出るらしいので、その前にちょっと触ってみようと思ったのでその記録を。参考にしたチュートリアルは、 Haskell web programming 冒頭の紹介によると、膨大なリ…

スタートHaskell 第6回(最終回)に参加してきた

先週の土曜日に当たる1月28日、神保町近くにあるIIJを会場にした「スタートHaskell 第6回」に参加してきた。 スタートHaskellは去年7月の第0回から数えて7回目で、自分はこのうち6回参加したので結構参加者の人たちを(一方的に)覚えてしまった。 @…

一体何番煎じか分かったもんじゃないけどMonadでStack (2)

前回の記事で作製した data Stack a = Stack a (Stack a) | Empty deriving (Show) type MonadStack a = State (Stack a) a で問題が発覚したから、ちゃんと直しましょう。名だたるHaskeller達に噴飯されないように。せめて失笑レベルまで持って行きたいな。…

一体何番煎じか分かったもんじゃないけどMonadでStack (1)

前回のスタートHaskell第5回に触発されたので色々とモナドをいじっていこうっと♪~(´ε` ) おっと、触発されただけで別にマスターしてないので悪しからず。 まだ全然Monad理解してないのでツッコミなどあったら是非是非お願いします。さて、状態を扱えるCont…

スタート Haskell 第5回

スタートHaskell第5回(http://atnd.org/events/22289)参加してきましたのでメモなどを。 概要 発表 今回はプログラミングHaskellの10章と11章のお話+山本和彦(@kazu_yamamoto)さんのモナドチュートリアル その後 後半の実習と懇談会は予定があって参加できな…